IDでもっと便利に新規取得

ログイン

遺伝子検査を
受けられた方の声

Aさん(30代女性 IT業)

年を重ねるごとに健康への意識が高まりつつありました。そんな折、海外の女優が遺伝子検査(ゲノム多型解析サービス)で乳がんリスクの体質であることを知り、発症前に手術を受けたというニュースを聞きました。それがきっかけで検査に興味を持つようになりました。

父が肺がんと胃がんになり、母が50代で脳いっ血を患ったのを見ていたので、自分にもそれらの健康リスクの傾向があるものと思っていました。しかし遺伝子検査(ゲノム多型解析サービス)を受けたところ、両方のリスクが低いことを知り、安心しました。
父はタバコをたくさん吸う人で、母は塩分が多いものを好んでいたことから、それらが影響して発症したのであれば、検査で体質を知り生活習慣を変えることは大事だと思いました。またそう考えると一生に一度の検査キットも安いものだと思いました。

検査を申し込みましたが、採血や人間ドックのような入院もなく、自宅で唾液を容器に入れるだけなので、特に準備もせず気軽にできました。同時に回答するアンケートは量が多かったのですが、ネット上で保存しながら回答できるので、仕事の合間に中断して答えるなど、それほど負担になりませんでした。

遺伝子検査は、健康リスクや体質など、健康維持に直接的に役立つ情報を知ることができるほか、「ムーニー顔診断テスト(顔知覚能力)が高い」などの今まで知らなかった体質や、「祖先解析」の結果を知ることができて新鮮でした。これらの結果はただただ面白く、飲み会などの話題にもなっています。

Kさん(30代男性 IT企業)

普段から健康に気を使っており、自身の健康リスクが高いところをなるべくケアをしたいと考え、以前より気にかけていた遺伝子検査(ゲノム多型解析サービス)を受けることにしました。
検査を受ける段階で、いくつかの会社が検査キットを出していることを知りましたが、特定の健康リスクに特化したものが多く、HealthData Labは検査項目で網羅性が高いことが決め手となりました。

検査の結果、高血圧になりにくいということを知り安心した一方で、痛風になりやすい体質ということもわかりました。
それからはお酒を飲む場でこれまでビールだったところを、ハイボールに変えるように意識しました。そういう席で話題にすることが度々あったため、周りにも気を使ってもらえるようになり、無理せず健康リスク対策が出来ています。

さらにSNSでつながっている友人に検査結果を話題にしたところ、多くの人が反応を示し、その中で5人ほどすでに検査を受けていることを知りました。意外と受けていることに驚きましたが、そういうやりとりの後押しから、2名ほど受けるに至りました。
実は健康に気を使っている人はそれなりにいるけど、簡単に検査できることを知らないだけなので、他の人にも勧めていきたいです。

Tさん(50代女性 保険営業)

保険商品を扱っていることから、海外では保険加入時に遺伝子検査(ゲノム多型解析サービス)の報告義務があるところもあることを知っており、興味を持っていました。
今の保険商品は疾病ごとに区分けされているため、自身の健康リスクが高いところに集中して加入することが効率的と思います。

母が45歳で乳がんに罹ったことから覚悟をしていましたが、検査結果ではそのリスクは低く、自分には無縁と思っていた白血病や大腸ガンのリスクが高いことを知りました。
白血病に起因すると思われる仕事でのストレスに対しては、無理のない働き方に変えることで軽減し、大腸ガンに起因すると思われる食生活では、水溶性の食物繊維をとるなど生活習慣が変わりました。

職業柄、遺伝子検査(ゲノム多型解析サービス)を勧める機会が多く、すでに33人が検査を受けられました。
親がアルツハイマーで亡くなられた方が、実はそのリスクが少ないことがわかったり、あるいはガンのリスクがあると思っていた人が実は成人病の方がはるかに高いリスクがあるとわかるなど、半分以上の人が予想と違ったことに気付き、保険加入の商品選びに役立てられていました。

とはいえ検査を受ける受けないの判断は、個々の意思を尊重していますので無理強いをすることは避けていますが、自分の子供にはぜひ受けて欲しいという気持ちが親としてあり、タイミングを見て相談する予定です。

ゲノム解析(遺伝子検査)キット
HealthData Lab

キャンペーン価格

¥9,720(税込) 送料無料

HealthData Lab ゲノム解析(遺伝子検査)キット