Yahoo!ヘルスケア
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]
医療相談Q&AサイトAskDoctors


からだ相談



うつ・躁鬱(そううつ)

 [ 前の投稿 | 次の投稿 ]
タイトル 投稿者 投稿日時
躁状態(主に早朝覚醒)への対策について Kazu3 2006/4/3 21:48
わたしは双極性障害を発症して19年、診断が確定して14年の46歳男性会社員です。
治療については維持療法含めて誠実に行ってきたつもりでしたが、うつ、または躁、または両方で長期の休職を3回も繰り返しています。
最近では、2005年2月よりうつ状態に入り休職、同年7月より回復し8月より短時間リハビリ出勤、12月より正規就労開始、リーマス、デパケンの気分安定剤を服用しながら、順調に行くと思われました。
ところが、今年の2月ごろより、早朝覚醒、購買欲増進、活動性高進等の症状が出て、妻や母に指摘されたため、自分でも認め、主治医に報告しました。
就寝前ロドピン75mgとベゲタミンA1錠の処方でしたが、朦朧状態が就業時間にもおよび処方を変更。現在、ロドピンを夕食後25mg、ベゲタミンBとリスパダール内服液を就寝前に飲んでいます。
その処方により、朦朧状態や、(早朝覚醒を除く)躁の症状がほぼ改善しました。
ただし、早朝覚醒が根強く残っています。
今回お聞きしたいのは、(1)早朝覚醒だけしか症状が出なくても、それが躁の症状と考えられれば、いずれうつ転の可能性があるかということと、
(2)躁の波を早期に治め、うつ転を防ぐためのアドバイスをいただきたいということです。
どうぞよろしくお願いいたします。

この質問・回答について問い合わせ・違反報告をする問い合わせ・違反報告とは?

[ 1 / 10 ]
[ 前の投稿 | 次の投稿 ]
コメントの投稿受付は終了いたしました。
(初回質問投稿日から14日間でスレッドは凍結いたします。)


メンバー登録(有料)初回登録料(税込1050円)無料!

10件中110件を表示しています。 [ 最初の投稿 ] [ 最新の投稿 ]
医師医師からの回答 評価医師の評価
このカテゴリの投稿を閲覧するにはメンバー登録が必要です。
タイトル 投稿者 医師の評価 投稿日時
躁状態(主に早朝覚醒)への対策について
Kazu3   2006/4/3 21:48
質問を若干修正します。
Kazu3   2006/4/7 6:30
躁病相のサイン医師
精神科専門医(精神科) 評価1 2006/4/7 7:57
お返事ありがとうございます
Kazu3   2006/4/7 22:09
熟眠できました(ご報告ダブってしまってすみません)。
Kazu3   2006/4/10 6:23
躁の早朝覚醒と健康な早起きの違いは?
Kazu3   2006/4/12 5:46
普段はどうですか医師
精神科専門医(精神科) 評価1 2006/4/12 7:06
睡眠時間ほか
Kazu3   2006/4/12 8:01
余裕がありましたら医師
精神科専門医(精神科) 評価1 2006/4/12 20:27
ご助言ありがとうございます
Kazu3   2006/4/12 20:35
タイトル 投稿者 医師の評価 投稿日時

この質問と似た質問

からだ相談
質問する


今すぐ相談メンバー登録(有料)

本サービスは医学・医療情報の提供を目的とし、診療行為またはこれに準ずる行為を提供するものではありません。また、本サービスにおける医師による回答は治療行為ではありません。利用者はこれらを十分認識したうえで、自己の責任において本サービスを利用し、医療機関での受診が必要かどうかなど、ご自身の判断で行ってください。医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容などを、担当の医師にご確認ください。本サービスの利用、質問に対する回答やコメントにより、何らかの不都合、不利益が発生した場合、また、損害を被った場合でも「からだ相談」はその一切の責任を負いませんのであらかじめご了承ください。また、質問に医師が回答するまでに時間がかかることもありますので、あらかじめご了承ください。


プライバシーポリシー - 利用規約 - 広告掲載について - ご意見・ご要望 - 免責事項 - 特定商取引法の表示 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2014 M3,Inc. All rights reserved.
Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.